Recent entries
2008/03/23 (Sun) 坂本真綾
2008/03/14 (Fri) 綺麗な絵にご用心
2008/03/03 (Mon) 俺だよ俺!
2008/02/18 (Mon) 更新

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日20日発売されたコレ、半端に感想いうのもあれだったのでクリアしてから紹介しようと思い、今に至ります。

感想は、やっぱりおもしろかったです。久々にテンションが落ちないでエンディングまでいけました。今回のキャッチコピーである「奇妙でおもしろい。そして切ない」 はまさにあてはまり、発売前の不安を裏切ってくれました。
前作を遊んでいるとお父さんが電話じゃなかったり宅配ピザがなかったりテレポートが使えなかったりと、ちょっとがっかりしましたが、本質はやはりマザー。あったかくなれるゲームでした。
システムはオーソドックスなコマンド型RPG。戦闘も一般的なコマンド型。ですが、ちょっと変わったところは体力がドラムロール式(パチンコの真ん中のスロットみたいなの)で表示されていて、
ダメージを受けると徐々に0に近づいていく仕組みになっています。だからどんなに大ダメージを受けても0になる前に回復したり戦闘終了すれば生き残れるので、致命傷でも急いで回復!なんてことができます。
また、今回からは戦闘BGMのリズムに合わせてボタンを押すと続けてダメージを与えることができる(最大16コンボ)ので、常に緊張して戦闘をする事ができます。
さらに常に気になるシナリオ展開で、いつの間にか時間を忘れてプレイしちゃいます。
結構早めに終わってしまいましたが、携帯ゲームとして考えるとこれくらいが丁度良いのかな、と自分は思います。
個人的に長続きできない自分にはRPGはこれくらいがいいや。
そんなわけで。ぜひマザー3はやってみましょう!懐かしい気持ちになりながらもどこか奇妙でおもしろい世界があなたを待っています。
スポンサーサイト


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2006 いさきのつれづれまったりんぐ, All rights reserved.











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。