Recent entries
2008/03/23 (Sun) 坂本真綾
2008/03/14 (Fri) 綺麗な絵にご用心
2008/03/03 (Mon) 俺だよ俺!
2008/02/18 (Mon) 更新

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちと、背景イメージを変えてみました。暗い基調ですが中身はあいかわらずだれたないようとなっております。今回の紹介ゲームはゲームボーイアドバンス対応ソフトです。
mario.jpg

画像にあるように、帽子をかぶって怪しいキノコを持ったヒゲおっさんが活躍するゲーム。20年前にファミコンにて発売されたソフトがGBAに移植されました。

自分はファミコン自体持ってるので、そっちでやりゃあいいじゃん・・・てな感じですが、それが今は諸事情により東京にあるため、つい店頭で売っているのを見て懐かしさもあって買ってしまいました。

購入理由は様々ですが、一番はあの「たらった、たらったった。」という電子音を聞きたいがために買ったといっても過言ではありません。このゲーム、ずいぶんまえにスーパーファミコンにも移植されているのですが微妙に音楽やキャラクターのグラフィックが違うんですよ。きれいというかかわいくなったというか。

しかしこれは違うのです。まんまファミコンのマ○オがここにいる!!あのよく分からないドット画でできたちっこいおっさんが、あのあまりかわいくない桃姫や、あのファミコン時代のチープな電子音が、そのまま再現されております。

これだけでも買う価値はありなのです(笑

しかし改めてプレイして実感することは、、、難しい;

思ったように動いてくれない画面の中のおっさん。止まろうとしてもそのままブレーキ利かないで穴へ落ちていくおっさん、ジャンプ後歩行転換がなりにくくそのまま亀にぶつかるおっさん。ちょっと敵に触れただけで画面外へ落ちていくおっさん・・・

こちらの意思通りに動いてくれないこのマリ○に、愛着どころか次第にもどかしさと憎らしささえ沸いてきます。慎重に動けばクリアできないことではないはずなんですがねぇ。ついやってしまうのですよ。

[Bダッシュ]。ちょっと前にこんな歌がはやりましたね。あの歌はこのゲームの真実を如実に語っております。ぜひまだやったことない方は歌を聞いたうえでやってみてください。納得しますよ。えぇ。

それでもやめられない自分がいるんですけどね。今も昔もやっぱ面白いですよ。これは。だから今もこのシリーズ人気があるわけですね。
スポンサーサイト



もう任○堂は開き直ったんすかね。
マリ○にこびまくりですやん。

それだけ不朽の名作ということなんでしょうね。バルの地元でも購入した友人がいますわ。

にしても、あの本体めっちゃ小さいですね。
【2005/09/26 05:12】 URL | balchan #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 いさきのつれづれまったりんぐ, All rights reserved.











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。