Recent entries
2008/03/23 (Sun) 坂本真綾
2008/03/14 (Fri) 綺麗な絵にご用心
2008/03/03 (Mon) 俺だよ俺!
2008/02/18 (Mon) 更新

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちと更新期間が短いという異例の状態です。いさきです。

今回、タイトルに書いているようにこの人について取り上げてみます。

ほんと偏ったブログなってきたと実感しつつ、気にせず進めて行きます。
今回は坂本真綾という人を紹介です最近(10/26)CDが発売されたので、今回ピックアップしてみます。

自分、イギリスのバンドOASISや日本のバンドバンプオブチキンに続いて好きな歌い手さんでございまして。前者2組に比べるとまったくの別ジャンルですが、いいのですよー。

この人、普通の人は知らないのかもしれません。「何の人?」と言われたらどうなんでしょう・・・声優ですね。映画吹き替えでは「スターウォーズエピソード3」のバドメ役、韓国ドラマ「パリの恋人」のユン・ムナ役、最近のアニメだとガンダムシードデステニーのルナマリア・ホークやFF7アドベントチルドレンのエアリス役で出てたりします。(公式HPより)

声優と聞くと「エー。おたくっぽーい」とお思いでしょう。
だがしかし、個人的には声優より歌手と言ったほうが正しい気がします。

よくわかりませんがはじめは外国の映画やドラマの吹き替え声優としてデビューしており、なんかのアニメの声優をやったときにそのアニメの曲を担当していた菅野よう子(攻殻機動隊やカウボーイビバップの音楽やってる人)に気に入られ歌手デビューとなったようです。

それからはアニメ好きには有名な菅野よう子プロデュースと言うこともあってか、結構有名になっており、うまく表現できませんが、菅野よう子が作るアップテンポの音楽からバラード、ロック等さまざまな曲調に、坂本真綾の透る声が重なり聞く人の耳に残りやすい曲となっている気がします。なにげにオリコンにも上位に入っているときもあったり。また、洋画吹き替え出からか、あまりアニメっぽい声じゃない(独断と偏見)のが〇です。(実際に洋画吹き替えの方が多い)

今回発売された「夕凪LOOP」には菅野よう子氏は作曲されていないため、今までの調子とは幾分違いますが、その分「声優の歌う曲」ではなく「歌手の歌う曲」に仕上がっている気がします。
もちろん、今までの曲も素敵なものばかりですので、ぜひTUTAYAあたりで探してみてはいかがでしょうか。アルバムですと「少年アリス」「イージーリスニング」「LUCY」などがあります。ただ、置いている棚がアニメ・ゲームジャンルなのが個人的に切ないです。

というわけであまりしられていないかもしれないこの人の歌、ぜひ聞いてみてください!聞いて嫌いになる人はまずいないと思いますよ。(坂本真綾の公式HP)
スポンサーサイト



このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/11/04 23:02】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 いさきのつれづれまったりんぐ, All rights reserved.











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。