Recent entries
2008/03/23 (Sun) 坂本真綾
2008/03/14 (Fri) 綺麗な絵にご用心
2008/03/03 (Mon) 俺だよ俺!
2008/02/18 (Mon) 更新

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どうもこんにちは。いさきです。年内二回目の更新、早速濃ゆいはなしです。
ゲームヤラネェヨという人などお構いナシで今回も突っ走ります。
本日は発売された「ガンパレードオーケストラ白の章」を半ば勢いで買ってしまいました。
巷ではテストだ何だとムンムンしてますが、知ったこっちゃありません。
このゲーム、アルファシステムというゲーム製作会社が作ったシュミレーションゲームで、2000年に発売された「ガンパレードマーチ」の続編という位置にあります。そのガンパレードマーチが自分の中では神ゲーでして、こいつのおかげで自分の中のゲーム感が変わった気がします。
まぁ、すごく簡単に言うなら「好き勝手色々出来ちゃうゲーム」でしょうか。そして背景となる設定が秀逸です。
この話は気が向いたら別の機会に話すとして、今回は買う前と後の印象をお伝えしたいと思います。

最初は買う気0でした。でも発売直前になって「限定版」が出るらしいとの噂を聞き、どうやら特典が資料本のようだ(他にもサントラやらなにやらあるみたいだけど興味なし)とわかりました。前述のほうにあるように設定が好きな自分としては悩んでしまうわけですよ。なんというか、、、「好きな作家の特別書下ろしがついてくる!!」「好きなアイドルの秘蔵プロモがついてくる!!」的な感覚でしょうか?

結局悩んだ末にちょっと高くなるけど限定版を購入してしまいました。
この時点ネタですがさらに続きます。で、まず実物をカウンターで見たときはなんだ。。。でかいな
とまず思い、手渡されたときに重っ!!!
20060113021630.jpg
ちなみにとなりは比較用七星煙草 白い四角がパッケージ

辞書並みの重さを感じました。実際資料本がかなりいい紙仕様、オールカラーで120P以上。。。。そら重いわ。
サイズは詳しく書くと縦×横×奥=30×25×3(cm
さらにディスクケースが資料本とくっついているため取出しがすごく不便w説明書もサイズ拡大で違和感あり。最後にでかいからどこに置いて良いやら。。。わからねぇ。友達に貸しにくい仕様だな。
いろんな意味で自分の買ってきたゲーム史上1.2を争うインパクトでした。

あ、ちなみにゲーム自体はオモシロイヨ。 一応フォロー
スポンサーサイト



うわーうわーいいなあー
今度資料集見せてー
てか、ス○ジオでやってみせてーー

私は、「ケルベロス」持ってくから。多分。
【2006/01/15 23:07】 URL | シーク #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 いさきのつれづれまったりんぐ, All rights reserved.











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。