Recent entries
2008/03/23 (Sun) 坂本真綾
2008/03/14 (Fri) 綺麗な絵にご用心
2008/03/03 (Mon) 俺だよ俺!
2008/02/18 (Mon) 更新

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「悪気は無かった。今は反省している」

特にコメントに意味はありません。PS2。バラしました。
毎回やるたびに溜まるストレスに耐え切れず、開くことを決意。前回記事に「読み取り精度を上げる」といい、ということでその情報を知っているsamyel氏へメッセで呼び出し、聞きながらはじめることに。
もちろん開けたらもうメーカーに修理に出すことも売ることも出来ません。
その辺は自己責任ですよ。

だが少年時代はプラモ作りに夢中になったことのあるワタクシ。
精密機器だろうがガンプラだろうが大して違いは無い!


これから「開けてみようかな」と考えてる方のために手順を追いながら簡単に説明して行きます。

・まず後ろにある「はがすな」シールを取ります。自分は指でべりっと行きましたがべたべたするのでカッターとかですぱっと切ったほうが無難です。
シールがあるところ


・なんとかあけます。samyel氏いわく「俺ん時つめとったらずるっと取れたよ?」
観察するも爪は見当たらず、ずるっといく気配が無い。どうやら型番によって開け方が違うみたいです。(samyelさんは初期型、自分はその後に出たHDDが中に入れられるタイプ)

開ける前からいきなり八方塞に。マイッタ・・・(´д`)

でも自分みたいに開けるバカ技術屋はたくさんいるはず。ということで「ps2 開け方」でぐぐってみると、、、、、いました。丁寧に写真つき!

神キターーーーー(゜▽゜)ーーーーー

さっそくそれを参考に解体していきます。

・底の滑り止めの部分がなんと取れます。そこに隠しネジがあるのでそいつをとります。

するとあら不思議。上箱と下箱でカバー状になっているんですね。カパっときれいに外せます。
ps2空けたところ


上ふたにはリセットボタンとイジェクトボタンがくっついていて、見ていたホームページには「邪魔なので取りましょう」とあるんですが・・・自分はどうやったら外せるのか。引っかかって取れないってorz
「あんま線触ったり切ったりするなよ?」
「切れなければどうと言うことはない!」
(赤い彗星より

なのでそこは放置で次へ。

・コントローラ端子部分、ファンとACアダプタ部分を外します。

・ディスクトレイの上を外します。

これで読み込むのに大事なレンズが露わになるわけですね。

ps2-4.jpg


前にレンズクリーナー使っても変化無かったから、ここではないのだろうということで、さらに外そうと先へ進みます。(調整ようの場所はこの裏側にあるらしい。

・ひっくりかえしてHDDを入れる部分を外します。

しかしここで今回はストップ。理由は一本のネジが固すぎ。どんなにひねっても取れません。ちっちゃいねじ回しだから力も入りにくいので、泣く泣くここで撤退をせざるを得なくなりました。

ps2-3.jpg

  ニクイあいつ


しかし、約5年間つけない日の方が明らかに少なかったがんばりやさんだったのか、だいぶ汚かったなぁ。埃がだいぶ溜まってましたよ。途中まで開けといて何もしないのも癪なので(リスクが高すぎた)軽く埃を取りクリーニングだけやって閉めました。




そして。。。変なところいじってぶっ壊れてないか確認。


・・・・アレ?一発起動しちゃったぞ(´・ω・`)?

他の動きにくかったディスクも入れてみる。
・・・・動くねぇ・・・・

気持ちロードが遅くなった(気のせいだろうが)気がするけど、俄然開ける前と比べて読み取り率がUPしていました。

レンズじゃなくて、本体全部のクリーニングが効いたんでしょうか。

何はともあれ、無事成功だったらしい。
スポンサーサイト



よかったねぇ♡♡
さすがいさきん器用だわぁ~☆☆
【2006/07/24 00:05】 URL | おだごろごろ♡ #-[ 編集]
私は分解すると、部品が余ってしまいます。それでも支障はなかったり。最近は分解修理してません。
【2006/07/24 00:50】 URL | モルダー #-[ 編集]
おだごろごろ♡さん>人間がんばれば出来ないことは無いということですかね。途中断念しましたが(´・ω・`)

モルダー>足りなくても大丈夫なのかw  最近の機械は高いし精密だから、素人が開けてもどうしようもないものの方が多いよね。
【2006/07/24 00:59】 URL | isaki #yjNqSLcc[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 いさきのつれづれまったりんぐ, All rights reserved.











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。